シンガポールにまた行きたいと思っています

シンガポールにまた行きたいと思っています

シンガポール
私の机の上には、魚の形をしたお守りのようなものがあります。そう…あれは、随分前に初めてシンガポールに行ったときのことでした。ガイドさんに案内されて、お土産屋さんに行ったときのことです。魚の形をしたものが売られております。うろこもあり、色も形も妙にリアルです。

 

シンガポールのお土産

 

「これって…何ですか?」日本人なら誰でも思うであろう質問を、ガイドさんにふってみました。「日本語でどう言うか、わかりませんが、お金に関して運が良くしてくれるものです」美しい女性ガイドさんは、丁寧に答えてくれました。日本では、金運をあげてくれると言えば、えびすさんをあげる人が多いと思います。

 

確かにあの風情は、なんだかお金を呼んでくれそうです。かの地で見る金運を良くしてくれるというものは、とてもリアルなお魚でした。国が違うと違うこともあり、なかなかおもしろいです。お魚は鯉みたいにくねくね動き、うろこやひれの部分もちゃんと塗ってあり、なかなか芸が細かいです。

 

私がバッグにつるしておくと、お魚を落としてしまわないか、心配ですので、机の上に置いている次第です。あれから随分年月が経ちましたが、どうにかこうにか社会人としてやってこれたのは、あの時買ったお魚さんのおかげかなと思ったりします。

 

シンガポールも新しく設備ができたりしたり、植物園も規模がさらに大きくなったそうです(私が行ったときも、すでに規模は大きくて、観光の目玉だったのですが)。機会があれば、いつかシンガポールに行ってみたいと思っています。そして、新たにお魚を買って、さらにお金持ちになろうと思います。


ホーム